侘助

日当たりの悪い庭に最後の一輪。

20190111_1247181


侘助。

寒さのせいかピンクがとても濃い気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白花たんぽぽ

夕べ、お迎えに来て孫が帰りました。

31日、今日、やっと自分の時間になりました。

外に出てみると、以前つぼみを見つけた白花たんぽぽに目をやると

20181231_1055401

「もしかして咲くかな?」と、ビニールをかけてあったのです。

白いものが見えます。

20181231_1056051_2

20181231_10560511

今朝、開いたような様子でした。

いい気分で、今年平成30年の終了です。

あっという間の一年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻り咲き

11月中旬というのに、だいこん草の戻り咲きです。

20181112_1425541_2



夏よりも色が濃くて堂々とさいています。

昨日は、口切の茶事の席主の勉強をしました。

沢山稽古して臨んだのに、緊張して沢山間違いをしました。

それでも、思い合いの心に支えられて至福の一日を過すことができました。

鈴は、「また出かけるのー。」と、傍から離れませんでした。

よく出かけて、よくお金を使うのが11月です。

こわい、こわい11月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20181009_0927031


どこにでも生えているイヌタデ。

赤マンマ。

蓼は、どれでも辛いのかと思っていましたが、イヌタデは辛くないとのことです。

だから イヌがつくのだそうです。

めずらしい

20181009_0919571


白花サクラタデ。

ピンクもあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花

白花彼岸花が咲きました

天上にく白い花は

20180920_1443301


見る者を悪から離れさせる働きがあるといわれ,天人が雨のように降らすという.

曼珠沙華ともいうと書いてありました。

日本では赤い花が多い。

お彼岸の頃に咲くので嫌う人もいるが、何年か前に見に行った、

巾着田の彼岸花の絨毯は見事でした。

赤い花なら曼珠沙華、オランダ屋敷に雨が降る、、、、、と、父が歌っていたのを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンゲショーマ




20180630_1126531



今年の一番花

20180630_1141382


たくさん蕾がついています。

この花なんていうんでしょう?20180701_0455331


蕾のときも素敵

咲いても素敵

でも、香りが  花らしくないなんともいえない。

どなたか分かる方教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラン

今では、ほとんど無用になってしまったハラン。

20180617_0658451


昨年 前の住処から株分けして、小さい根っこを持ってきました。

陽の当たらない庭との相性が良いようで、しっかりと増えて芽を出してきました。

昔、むかし、お花の先生が葉っぱだけを組み合わせて、お生花をいけていました。

今は、そんな生け花は見かけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

咲き収め

20180617_0706121

ひとシーズンしか咲きません。

今年の咲き納め。

日陰の庭に、ささやかな花をつけるようになったミニバラ。

モーツアルト。

日陰の為小さな房。

でも、ことしは、がんばってたくさん咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まゆみ

093 群馬の屋敷のあちこちにかわいい赤い実が目を引きました。

実の中から種が連なって下がっているのもありました。

実がはちきれて種が出てくる寸前の一枝を持って帰ってきました。

まゆみだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと咲いてる

お友達から貰ったのですが名前を忘れました。

Dscf4449 草丈は大きくなり人参の葉によくにた葉が下のほうにある写真も一緒に貰ったのですが植えたところが悪くて、やっと咲いてる感じです。

素敵な花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧