ニュース

地震

2018、6,18

今朝、7時58分 

大阪で震度6弱の大きな地震がありました。

今、9時ですが時間が経つにつれて、だんだんと被害がみえてきました。

交通が乱れ、停まったエレベーターもあり、室内の棚類が倒れたようです。

20180617_0704431

煙も出ているようです。

被害が少ない事を願うのみです。

20180617_0627041

被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

断水で困っているところもあるようですが交通機関も回復してきているようです。

火事を心配しましたが広がる事もなく安堵しました。

まだ混乱が続いているようですが、早く落ち着いてくる事を祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治維新の名参謀  前山清一郎の写真

Kimg0142_11_2NHKの大河ドラマ「西郷どん」が放送されていますが わたしの親戚のご先祖様に、幕末に活躍された方がいらっしゃいます。

肥前佐賀藩の前山清一郎です。

ネットで調べたのですが結構有名な方みたいです。

うれしくなり、紹介させていただきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

重く受けとめて

F1000105 昨年、お友達から株分けしてもらったクリスマスローズの白い花が咲きました。

福島原発の地震による被害事故で、消防、警察、自衛隊、原発職員の方々が命を掛けて、危害の拡大を抑えようと必死で作業をしているニュースに涙が出てきます。

大切な家族とも会えずメール1本で出かけていったとのことです。

ハイパーレスキューの夫の仕事を受け止めていたとしでも、妻として送り出した気持ち、、、。

放射能の中に入っていくのですから、、、。

辛かったでしょう、出来ない覚悟をしなくてはならなかったのですから、、、。

まるで戦国時代のようです。

ニュースの表には出ず、一番の危ないところで必死で作業をしている方々に日本は支えられているのです。

重く受け止めて、復興を願いたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何処でも電源

昨夜も震度3がありましたが、体感では2ぐらいかなと思いました。

でも、怖いと思いました。

これ以上の余震が頻繁に来ている現地ではどんなに怖いことでしょう。

それに厳しい寒さです。

十分な食料がないのに、さらに冷たくては体が冷えてしまうことと思います。

地震、津波で助かっても後の厳しい環境に、体調をくずすのではないかと心配です。

でも、少しずつ支援物資が入っていけるようになってきているとのニュースでした。

早く温かいもが口にできたり灯油が届いて体を温めたりすることが出来るようにと願っています。

F1000108_2 現地の厳しさに比べるとこちらの計画停電なんて、比べ物にならないほどの我慢です。

重大な病気もない私は、何時来ても良いように明るいうちに夕食の準備を終わらせています。

ろうそくの手に入らなかった我が家では、夫が車のバッテリーを使って何処でも電源を用意してくれました。

温風ヒーターはガスですから電源が必要ですし、LED電球なら大丈夫と電気もつきます。

この程度の不自由さなら知恵と工夫で乗り切ることが出来ると思いました。

便利さ贅沢さに慣れきっている生活でしたから 我慢することを忘れていた私にはいい薬です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドキドキ ハラハラ

F1000106 庭には、待ちに待った春を告げるバイモの花が咲き始めましたが 東北地方は、まだ雪の降る寒さが続いているようです。

そんな中、2011年3月11日 午後2時47分ごろ大きな揺れを感じました。

まるでハンモックに揺られているようなゆっくりした揺れでした。

とっても長い揺れでしたので気持ちが悪くなる感じでした。

はじめは立っていましたが酔うような感じになり座り込んでしまいました。

そして、ホッとしてすぐにまた同じくらいの揺れが来ました。

日本に大きな被害をもたらした東北関東大地震になりました。

時間の経過につれて被害の大きさに驚きました。

東北地方の方の悲しさ厳しさを思うと可哀想でたまりません。

国家の大損となりました。

余震が感じられる中 15日夜は、静岡での地震。

同じく震度4でしたが こちらはガタガタときました。

千葉県沖でもおこりました。

毎日、ドキドキ ハラハラして過ごしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 恒例の同期会

今年も同期会が八重洲で行われました。

お稽古の締切期限が近くて参加するかどうか迷っていましたが電話が来たので参加することに決めました。F1000057

お店の入り口に、こんなボードが置かれており心配りに「有難う。」と記念に撮りました。

よくもこんなに揃ってと思うほど大勢が揃っていました。

話はいつもの事ながら、よく叱られた話ですが それが懐かしくて「叱られて嬉しかった。」と今、担任に感謝していると どの人の口からも出てきます。

問題の多いクラスで担任は大変だっただろうと思います。

集団就職みたいに多くの同級生が上京していたということです。

まだまだ貧しい生活の時代だったように思います。

そうでした。

私の初任給33000円でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杵築高校同期会

恒例の杵築高校同期会がありました。

久しぶりに新橋までおのぼりさんで行ってきました。

毎年合う顔、久しぶりの顔、わざわざ大分から上京した友達と楽しいひと時を過ごしました。

話は、高校時代の先生に叱られた話ばかり。

毎朝の英語の単語テスト、何で叱られてか分からないけどよく叱られたこと。

硬いスリッパで叩かれた。

モップの柄で叩かれたとみんなの話は同じ思い出ばかりでした。

毎年同じ話になりますが、そこが盛り上がるのです。

定年退職をしてそれぞれに生活を楽しんでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政権交代

9月16日

初めて政権が交代した記念の日です。

格差が大きく痛みの大きい社会生活を強いてきた自由民主党から民主党に交代しました。

マニフェストに添って、速やかに変えていこうということです。

官僚主導から政治主導に変えて、国民に目を向けていくということです。

今までの付けがあるので、いきなり変えることは困難でしょうし、期待も無理かと思います。

でも、厳しい現状から脱却できるよう頑張ってほしいと思います。

17日1時こんな時間に首相官邸から鳩山内閣、新聞僚記者会見を中継しています。

速やかにということで閣僚から会見と質問ですが、なかなか大変なことだなとで困難の大きい課題だと思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杵築

F1000010_3

お土産の袋の中に杵築のパンフレットがありました。

40数年前、下宿をして暮らした3年間の思い出を頼りに懐かしく見ました。

重要な歴史文化財を大切に保存、整備し古いものが新しく感じられました。

学校帰りにふらふら歩きながら見ていた町並みや坂道。

F1000014_4

F1000015_2    

F1000016_2 

そういえば見たようなという記憶です。

一人で歩くことは出来ないかもしれませんが、尋ねてみたい気持ちが強く湧いてきました。

  F1000020_3

これって、とっても素敵です。

田舎を出てから行ったことがないのですが、市町村合併で現在は杵築市に組み込まれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京十王同窓会(2)

第2部は乾杯の後、お楽しみの歓談をしながらデキシーショーケースというジャズバンドの演奏と入江華子という歌手の歌がありました。

2009_07122009050010

リズムに乗って楽しく、、、

2009_07122009050013

まだまだ軽やかです、、、、。

そして

2009_07122009050012

18回生、同級生でーす。

みんな優しい素敵なおじさんです。

もう、おじいちゃんになっているのでしょうか?

2009_07122009050020

杵築から良い顔と元気とお土産を毎回ありがとうございます。

八坂市長と副会長の松川さんに入ってもらって記念写真。

みんな良い感じです。

heart01

2009_07122009050017

ご苦労様でした。

中山会長に感謝の花束をおくりました。

最後に校歌を合唱。

2009_07122009050021

会長の歌を聞きました。

2009_07122009050026

私たちの知らない「十王の友」を歌いました。

十王の友、ああ青春と何度も繰り返される随分古い歌のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧