« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

現場は混乱

今日のニュースで公立の小、中、高は一斉に3月2日から春休み前倒しと。

この時期になって突然。

学校現場は、大混乱の様子。

明日一日で 年度末の対応。

課題つくり。

子供の動向の把握など難題を抱えることだろう。

しかも、そこには子供がいる。

どうするのだろう・

 

前倒し一言で、家庭に返せばいいのか?

責任逃れとしか思えないよ。

 

共働きの多い昨今、行き場のない子供はどうするの?

親が混乱するよ。

年齢が下ほど、どうするか親は心配。

 

もっと早くから対応を考えて、具体的な方策まで考えてから現場に下ろしてほしいものだね。

 

すべてを現場や親がが 一日で対応しなければならないなんて、あまりにも酷すぎるのではないか。

| | コメント (0)

ひーらいた、ひーらいたー

開いてきたよ。

サクランボの花。

Dsc_01651

今年も、まだ少ないけど、、、

去年よりも、はるかにおおいよ。

 

お隣の奥さんが今朝、近くの薬局に マスクの入荷があると聞いたから行ってくると、、、、、

直ぐに入荷ないんだってと帰ってきた。

マスクのデマまで、飛ぶようになったのかーーー

 

そういえば、3月1日に予定されていた、お習字の練成会が中止になってしまった。

大勢が集まるからだね。

 

どうなっちゃうのでしょう?

年寄りには、怖いね。

| | コメント (0)

夫が怒る

ワンちゃんレスキューの記事を見た夫が怒った。

動物愛護法なんて、なんの役にも立ってないじゃないか。

血統証なんてつけてる裏でこんな惨いことがあるのか。

悪い繁殖屋は、犯罪者じゃないか。

動物愛護法は何のためにあるんだ。

自治体もマスコミも、なぜもっと動かないんだ。

何時まで野放し状態をゆるすのかと、、、。

鈴も過酷な状態の中にいたから、はしゃいだり悪戯をすることがあまりなく、いつも真剣な顔をしていたんだと、、、。

でも、たくさんいやしてくれたよなー、、、、、と

| | コメント (0)

怖すぎた

アンちゃんママのブログ訪問で見た

レスキューの記事

繁殖犬として惨い一生を終えた命。

レスキューさんの手当ても心も受け取って、星になったでしょう。

読むうちの、あまりにもの惨い環境に、怖くてかわいそうで涙が止まらなかった。

できることなら、命一つでもと思う。

でも、私の命の見通しがない。

鈴が恋しくてたまらない。

| | コメント (0)

見かけよりも安全性

2階の階段に落下防止装置を付けた。

老人には、夜、トイレに行くときに危ないと前々から思っていた。

今日は、暖かかったので、夫が頑張って付けた。

ある材料で作ったので、

Dsc_01601

なかなか存在感がある。

まあ、見かけよりも安全を取らなければね。

夫にしては、上出来。

| | コメント (0)

庭にも春

日当たりの悪い庭に春の印

去年よりもたくさんの蕾がついている。

Dsc_01551

サクランボ

楽しみだね。

サクランボの下で、頑張っているクリスマスローズ。

Dsc_01541

今年も一芽増えてた。

今日も孫たちが来た。

ママが泊まって、ここから仕事に行くというので、助かったー。

一緒に寝なくて良い。

 

 

 

| | コメント (0)

河津桜?

山ちゃん近くで

河津桜?近くでレンギョウも?

Dsc_01521

車を止めて

Dsc_01511 

降りてズームアップ

下を見たら

Dsc_01531

水の少ない小川

| | コメント (0)

蕗の薹

山ちゃんへ行ってみた。

クズ大根をぬいた。

15センチほどのお粗末君。

小松菜は大きくなりすぎ。

もう直ぐ、芯が出そう。

Dsc_01501

Dsc_01491

丸々太った蕗の薹が20個も取れた。

天ぷらにした。

 

| | コメント (0)

すきだから

一週間半ぶりに水曜日組が顔を合わせ、ほーっとした。

とってもわかりあえていて、いつもおだやかで和やかなクラス。

お床はお釈迦様入滅にちなんで

釈迦牟尼仏の横文字の掛物

徳利型黒薩摩の花入れに 白玉椿

 

お茶会の反省後

平花月

濃茶付花月を楽しんで

唐物をお稽古した。

 

大変なことがあってもやっぱりお茶

好きだねー。

 

 

| | コメント (0)

おちついて、おちついて」、、、

展覧会の課題

書いても書いても全く手本に似てこない。

お手本は、大きい字が小さく 小さい字が大きく見えて繋がりが自然、、、

それに比べて大きさも並びもがたがた、、、

形もガチガチ

どうしよう

イライラする

焦る。

Dsc_01471_20200218232401

掻き込み不足というほかにはない

努力が足りてないのが解っているのだから

もっともっと 

練習しかないのだから、、、、、

落ち着いて落ち着いて、頑張るのみだね。

 

明日は、お茶

アルコール綿もって

オンガードつけて

手袋して

マスクもして電車に乗らないとね。

| | コメント (0)

ひょっこりは良いけど、不運な日だった。

ちょっと暖かい日が続いたので

今朝 

ひょっこり

Dsc_01401

きたきた。

乾燥しているので、木を水に浸けたのが正解だったようだ。

あぶない、あぶない。

近くに大きなナメクジがいた。

気持ち悪いので、棒ではねおとした。

悪い奴だー。

 

今日は、不運な日だった。

筆を買うので、お稽古に行く途中に銀行に行く予定で バスに乗った。

本を読んでいたら、下りるところに来ていた。

慌てて飛び降りたら 大切な書き溜めた字を入れた袋を忘れた。

どうにもならない。

バス、行っちゃった。

 

バス営業所に電話したら、「何時 バスが戻るかわからない。」とのこと。

 

お稽古する気にならず、筆屋さんと先生とおしゃべりで時間を過ごした。

ここでは、本は読めないはーーー。

 

終わって

くさったままはダメなので、バス営業所に電話したら

届いていたので、取りに行った。

 

大切な時間を、無駄使いしてしまった。

途中で降りるときは、本を開けては 駄目だね。

 

 

 

| | コメント (0)

コロナウイルス

水際で防げなくて、とうとう巷間で拡散されてきた。

 

テレビをつけると感染の状況、命と健康をどう守る等々。

クルーズ船の中の感染状況からみると、人混みの中には行けないね。

 

感染拡大の予測はつかないんだって、、

、高齢者、免疫力低下のを伴う持病のある人は、特に気を付けなくてはと、、、私、当てはまるーーー。

 

まだ、治療方法は確立してない

特性は、風邪に似ているんだって

 

栄養、睡眠を十分にとっておくようにだと、、、

 

経済への影響や対策は?見通しは?

 

| | コメント (0)

スーちゃん宅

スーちゃん宅訪問で降りたバス停近くの公園の桜

Dsc_01431

蕾がこんなに膨らんで、、、何桜?

スーちゃん宅は、ワンコの縫い包み等が素敵にディスプレイされて

Dsc_01461

我が家と違うなーーーー

60年近い寒ーい我が家と違って、明るく住み心地の良いお宅。

スーちゃんは、伸び伸び自由に、、、

Dsc_01451_20200215222101

幸せだね。

 

スーちゃんがお昼寝してる間

ママたちは

Dsc_01471

Dsc_01481

まだまだ、お弁当やお菓子を楽しみながら

やっぱり、ワンコの話

尽きないのよねー。

 

春、またみんなとあえる。

たのしみー・

 

| | コメント (0)

ぼく、わすれてないよ

今日は、スーちゃんに、久ーしぶりにあってきた。

しばらく会ってなかったのに、尻尾ふりふりで

ぐんぐんとくっついてきて

「ぼく、わすれてないよ。」と、、、、。

3年ぶりぐらい?なのに

かしこいなー、

だからワンコちゃんて可愛くて

「たまんねーーー。」なんだよ。

 

次々とママたちに、挨拶して迎えてくれて

ちょっと疲れたかな?

Dsc_01451

Dsc_01441

お気に入りのお炬燵に

お尻くっつけて、ちょっと休憩。

 

そして、ママたちのおしゃべりを子守唄に、気持ちよさように

スースー寝息だったりグーグー鼾だったり。

 

 

 

 

| | コメント (0)

うけとめる

2月13日

まる2か月経った。

受け止められるようになっている。

 

過去の記事を見て涙したりバスタオルを抱きしめたりはする。、

Dsc_0080-1_20200213090701

でも、布団の中でくっついてくる感覚がなくなって、意識せずに動いていることが分かった。

出かけるのも、気楽になった。

 

嫌なことがあると「ねえー、鈴。」と、いうのは口癖。

| | コメント (0)

起きろー

朝早くから 枕元の近くで鳴いている。

「デー、ポッポー、デー。」

「デー、デー、ポッポ、デ。」

電線にとまっているのはキジバト。

Dsc_01361_20200212224101

鳴き続けているのは、去年来たキジバト?

「起きろー。」と、ばかりに鳴き続ける。

戸を開けても逃げない。

カメラを向けても逃げない。

安全な場所と知って

また、巣を作るのかなー?

 

今日は、疲れたのか?風邪気味。

鼻が グズグズ。

 

| | コメント (0)

よかったね

    12時45分に家を出てバス、京急、根岸線と乗り継いで関内。

Dsc_01231_20200211223801 

工事中の横浜球場の横を通て

Dsc_01251

 会場のホテル横浜ガーデン。

姫路、大阪、京都、伊豆方面からも来てた。

 

認定式があった。

漢字師範に10人

仮名師範に11人

11月に課題を提出して、今年も無理だろうと思っていた。

なんと、「おめでとう」だった。

Dsc_01321

びっくり

よかったね。

提出課題 1枚とっておけば良かったが捨ててしまった。

硬筆は5段から1つ上がって

Dsc_01331_20200211223901

まだまだ先が長い。

祝賀会では中華料理とワインを浴びて、ほろ酔いで

Dsc_01291

Dsc_01301

ブルーラインに乗って

19時半ごろ人気のなくなった商店街を抜けて、通りのスーパーで野菜を買って帰着。

夫が仏壇に報告した。

わらっちゃった。

 

 

ホテルガーデンは、3月31日で取り壊しになるとのこと。

 

| | コメント (0)

もう、へとへと

 昨日は、前日準備

午後から鶴ケ丘八幡へ。

早く出てふらふら小町通りを歩いて

   Dsc_01271

あまり混んでなかった

コロナウイルスの影響かな?

人混みは避けて

Dsc_01281

数年前 工事をして桜を植え替えたを段葛をゆっくり

いつもとは違う景色を、、、

 

Dsc_01331

静御前の舞殿まで行って

Dsc_01351

 

 

今日は本番

4時に起きて 着物を着て

6時半のバスに乗り8時に到着。

昼食をとる時間もなく、一日中 水屋仕事。

もう、へとへと。

やっと5時ごろ帰りついた。

膝が痛くて、眠くて動けなかった。

夫が会社帰りに寿司弁を買ってきてくれたので、これに甘えた。

これから寝て回復して、明日は関内に行くよ。

 

 

| | コメント (0)

サードメディソン

孫がいるのに、どうにも辛くて、炬燵で昼寝をしてしまった。

疲れてだるいので、サードメディソンで調べてもらった。

朝食に発酵食品や良質のたんぱく質をと、、、。

納豆、豆腐あまり好きじゃない、

運動不足。

その通ーり、面倒で歩かない。

買い物もまとめ買いをして、出かけることを少なく、、、。

厳しくちゃんとやれと、、、。

はいはい、寒いのでねー。

朝、フランキンセンスを、、、これならできる。

| | コメント (0)

私は他人?

恒例の孫のお泊り。

おーちゃんは、「よー、ばばちゃん。」なんて生意気な言葉で入ってくる。

今までの可愛い飛びつきやチューはない。

下は、すぐにチューをして、膝に乗ってくる。

4才の差は、こんなにも違う。

 

娘が「ねえ、パパにお財布買ってあげない?」

「なんで?」

「あれじゃー、かわいそう。」

「いいじゃん、要らないっていうんだから。」

「じゃー、私見てくる。」

「同じもの?」

「あれがいいんでしょ?」

「もう、出かけることもないし、使わないよ。」

「ママったら、、、、、、、」

血のつながりだねー。

私は、他人?

いやいや、一番の理解者だと思うが、、、ね。

| | コメント (0)

さむーーーっ

室温20度

さむーーーい。

床から冷えてくる。

植物も戸惑ているだろう?

 ヒマラヤユキノシタ

まだ寒くて、房咲になれないでいる。

Dsc_01091_20200207100101

ユキノシタとは似てないし、オオイワウチワともいう。

花の少ないこの時期の貴重な花。

下の蕾は戸惑っているだろうなー?

同じくバイモも途中まで伸びて

Dsc_01061_20200207100201

花芽が、出てない。

 

 

| | コメント (0)

夫だって

物が揺れれば、

小さな音がすれば

暗いところに何かを見ると、

ちょっと躓くと

「ああーっ、鈴かと思ったー。」と言っては、夫に「まだ現実が捉えられないのか?」といわれていた。

分かっているけど感覚がまだしっかり残ってる。

Dsc_0080-1

なんと今、夫がバスタオルに躓いて「あーっ、鈴、蹴ったかと思ったー。」だって、、、

鈴がいつも足元にいて、電気の小さいカーペットを横取りされていたので、足元の感覚が残っているんだなー。

鈴と3人で静かな暮らしをしてたので、鈴の存在の大きかったことが今よくわかる。

| | コメント (0)

弟から 芋いも     大津絵の床

もう、一週間も前になるかな?

娘が、とろろご飯美味しかったといったので、優しい弟から

再度おくってきた。

Dsc_01171

弟が作った里芋も、、、

大きい

こんなのができたら楽しいだろうな。

今週の土曜日に、美容院予約したのでくる。

作らなくったちゃー。

 

お茶のお稽古

1、鶴ケ丘八幡のお茶会に向けて、

  若い人はお点前と運びの練習

  年寄りは、裏方

  若い人の練習だけで良かったのだが、急に後炭しなさいと、

  ドキンとしたが有り難くお稽古をさせてもらった

  入門したばかりの人もいたので、その分 間違えないように 緊張と集中をして、、、、。

  「20年もお稽古してると急に言っても出来るようになるのよ。」と先生、、、。

  恵まれたお稽古場で、厳しく楽しく学んでこられたけど、もう、足が痛くて長時間座れない。

  歩けばよろよろ。

 

 「 若い時にもっと、もっとやっておくべきだったなー。」

  何につけても、年を取って、いつも後悔の話ばかり

 

 

2、今日のお床

  素敵だったなー(簡単に写真撮れないので、写真がないのが残念)

  鬼の大津絵と

  赤い通い筒にハシバミと白玉

  この取り合わせで節分の趣向の薄茶で、親しい友達とお茶会出来たらら楽しいだろうなー

 

 

| | コメント (0)

あまったので

巻き寿司の材料がたくさん残っていたので、五目寿司に、、、。

Dsc_01231_20200204214601

作りすぎたけど、明日、留守にするので、夫に始末してもらう。

かつお菜の白和え

山ちゃん大根と烏賊の煮つけ

| | コメント (0)

巻き寿司

老夫婦の朝の会話

「もう、今日は2月3日、節分だね。」

「恵方巻の日だね。」

「巷ではそうだね。」

「巻き寿司、作ってくれる?」

「いやだ、もう年取って、作るの面倒くさいよ。」

「そうだね。商業ベースにのっかることもないか?」

外食の嫌いな夫は、食べたいのだ。

ちゃーんと計算済で会社に、、、。

まあ、どうせ何か作らなければならないので、、、、これだよね。

Dsc_01221

何とか頑張った。

しばらくぶりに作ったので、芯が多すぎて、ゆるゆる巻きになってしまった。

まっ、仕方ないな。

「おー、作ってある。」

「大変だっただろう。」

「美味い。」

食べるだけの人は良いよなー、、、

一人になったら作らないで、たーんまり買い食いしてみたいなー。

| | コメント (2)

小さい春

  畑に大根を取りに、、、、

小さい春が、来ていた。

Dsc_01151_20200202231201

まだ小さいけれど 蕗の薹が

Dsc_01191 

次は、いつ行くかわからないので、、、。

蕗味噌にした。

 

 

大根を抜いて

Dsc_01111_20200202232001

石灰を撒いてきた。

 

| | コメント (0)

窓辺

今年は暖冬

2階の窓辺のアロマティカス

モリンガの鉢で、

脇芽をどんどん出して、鉢からはみ出してきた

Dsc_01011_20200201222901 

葉っぱも大きくなり

Dsc_01022

ちょっと触れると さわやかな香りを放つよ

休眠中のモリンガも緑のままで、枯れてないよ

暖かいということは、しのぎやすくて良いけど、

 

昨夜は孫のお泊り

布団を剥ぐので、寝不足。

 

 

 

| | コメント (0)

ぼろぼろ

「えー、お笑いネタを一席。」

 

ケチもここまでくれば許せる。

「ほら、いつの間にかこんなに 糸が切れてしまった。」

と、自慢げに、

Dsc_01001_20200201094501

娘とプレゼントした。

20年以上、使ってきたビトン。

娘は気が付いていて、「新しいのを買ってあげない?」と言っていたが

まさか 

ここまで使い込んでいたとは。

もうすぐ誕生日なので、「また、同じものか良い?」と、聞いたら

「もう、要らない。もう先がないから、必要ない。」

「入れる金も少ない。」

と、笑いながら、、、。

私は、すんなり「そうね。」

娘は、複雑そう、、、、。

「使い切って、死ぬ。」だって

 

 

| | コメント (3)

鑑賞

今日は、お稽古を早めに切り上げて5人で、第36回産経国際書展と第42回国際書画展新春展を見に、国立新美術館へ。

Dsc_01141_20200131234501

3階で昼食

Dsc_01031_20200131234601

 

目を引く作品

Dsc_01081_20200131234301

 

詩が素敵

Dsc_01131_20200131234501

 

平家物語の書き出し

Dsc_01121_20200131234401

 

きれいな散らしの仮名

見惚れた。

Dsc_01111_20200131234401

 

Dsc_01101_20200131234401

 

國芸の香心先生の作品

Dsc_01091_20200131234401

 

へーー

Dsc_01051_20200131234301

鑑賞する人も芸術的。

 

梵字の般若心経

Dsc_01071_20200201000601

こんなの書く人いるんだー

 

横浜で乗って中目黒で乗り換えて、六本木下りて歩いて、、、

電車の中も行きかう人も大半がマスク。

黒いマスクは、ちょっと怖いね。

満足の一日だったよ。

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »