« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

茅ヶ崎ノアチャペル、、、、6

今月のお稽古は、またまた驚きの作品ができました。

李先生は、意欲満々で、筆の動かし方を素早く理解して、整った形に仕上がりました。

上達ぶりには、驚きです。

大野さんは、納得するまで細部の練習をしていました。

さすがに、今日の一番の作品と思いました。

Dsc_00891_20190928214701

河先生は難しい課題に取り組みました。・

バランスの良い形に修まりました。

有馬さんは、打ち込みや止がしっかりできています。

続ければ、将来は、上手くなると思います。

かなやくんは、筆の持ち方がよくなり、べったり感がなくなり上手に書けました。

皆さんの上達には驚きです。

金先生は、いつも準備や片づけで支えてくれています。

有難いことです。

今日も、ご褒美を用意してくださいました。

Dsc_00901

トッコチ

トッポッキを串にさして揚げたおやつで、トッは餅コチは串ということでした。

もう一つ

Dsc_00911_20190928214801

キムチ餃子

まず、見た目は 綺麗でかわいい。

焼きたてなので、熱ーいので辛さを感じるが 具材の種類が沢山入っているので、深ーい味が美味しくてたまりません。

愛もりもりのおもてなしに、甘えてはいけないと思いながら

珍しく美味しいので楽しみなるのが怖いです。

 

| | コメント (1)

まちがえちゃったー、クレマチス

季節、まちがえちゃったー。

クレマチスが一輪。

Img_0001_burst00100141 

どこかでソメイヨシノがやっぱりまちがえて、咲いたとか、、、

 

 

一休みしていた

Dsc_00911

プランターのオクラも復活して、花のつぼみがついてきた。

もう少しの間、頑張ってほしい、、、。

 

今日はお稽古で、膝ががくがく、

興奮して眠れない。

次回は、大円草。

予習がたいへんだーーー。

 

| | コメント (0)

種蒔き

石灰をまきにいった夫が 15号台風で、畑の隅に植えてあった松の木が倒れたと、、、。

 

起こせそうにないので、次回枝を切ってから起きるものなら起こすことにした。

 

またもやすごい草におおわれてしまっていた。

里芋は風にあおられて、ねじれていた。

それでも自力で、起きようとしていた。

土寄せをして、肥料をまいたが、元気な葉っぱが少なくなっているので、これから芋ができるかどうか?

大量の草を取って、周りに捨てたら狭くなってしまった。

小松菜と、大根の種を蒔いた。

Dsc_00881

勝手にはえたゴボウが元気に育っているが

Dsc_00891

掘る余力がなくなってしまった。

残り半分の草取りもする元気がなくなったので、

また次回、、、未定。

4時間も働いた、、、、。

へとへと、、、、だーーー。

 

 

| | コメント (2)

金魚の水取りかえ

涼しくなって、動きやすくなったので、金魚の水を取りかええた。

Dsc_00871

きれいに見えていたが 随分 汚れていた。

孫が金魚すくいで持ってきた黒い稚魚は、赤くなって8センチほどにも成長した。

一週間ほど前、餌を与えすぎて、一番大きくて人慣れしていた赤い琉金が、死んでしまった。

一種間、餌を与えず、今日、少し与えた。

 

二階のベランダのニガウリも片付けたので、今日は、疲れた。

| | コメント (0)

バレー はっぴょうかい

16日。

孫のクラッシックバレーの発表会を見てきた。

習い始めて半年。

よちよち歩きの頃から、マイケルの曲に合わせて踊っていただけあって、好きなことは上達も早い。

上手く踊れたのには、驚いた、

 

演技は撮影禁止だった。

終わってからロビーに出てきた顔は、晴れ晴れとして、満足と自信にあふれているように感じた。

Dsc_00801

 

天気の日も、雨の日も自転車に乗って一人でレッスンに通った。

心配をしたけど、弱音を吐かなかった。

次のステップに向かって、また成長することを期待したい。

 

| | コメント (0)

家の周り、掃除

涼しくなったので、仮名条幅を書く予定を変更して、家の周りを掃除した。

台風で飛んできた塵。

ゴーヤの蔓の片づけ、

プランターの整理などで、5時間ほど休みなく動き回った。

終わったら、もう、へとへと。

甘いものが欲しくて、セブン行ってあんパンと、アイスを買った。

 

| | コメント (0)

うれないピオーネ

  今日は、中秋の名月というのに一日中曇っていた。

夜になっても、真っ黒な空。

お月様は、どこに?

本当は、台風の影響で、月見のことなどすっかり忘れていた。

 

スーパーでは秋の果物が出始めてきた。

美味しそうなピオーネもでている。

なのに我が家のピオーネは、色づかない。

甘くならない。

Dsc_00761

これ以上熟れない。

去年もそうだった。

Dsc_00771

昼夜の温度差がないからだおうか?

日光は十分当たっている。

 

| | コメント (0)

いたみがよーくわかる

15号台風の被害の大きかったこと。

今日、11日18時30分になっても、まだ停電中の千葉。

苦しさが3日も続いでいることになる。

一日でも辛かったので、痛みがよくわかる。

復旧に全力を注いでいることもわかっている、、、、、。

電気が復旧しても、家が壊れている。

どう、手を付けていいか、どうやって暮らすのか、

気の毒でたまらない。

 

| | コメント (0)

台風15号

9月9日、台風15号直撃。

風雨共に激しかった。

古屋の屋根が飛ばされるのではないかと思うほど激しい風雨、

朝、5時半ごろ起きてみると

Dsc_00731_20190910105601

サラダゴーヤ

が落ちて、

Dsc_00741

植木鉢があおられ痛めつけられていた。

そして、午前3時ごろ停電。

ずーっと続いて20時ごろまで。

テレビが付かないので一切の情報が入らない、

エアコンも扇風機も使えない。

気温はどんどん上昇。

冷凍食品が溶けるのではと氷を求めに出かける人、、、、売り切れて手に入らない。

東電に電話をかけまくる人、、、、順番にやっているからというだけ。

汗だくで水風呂を使った人

そのうち何とかなるだろう(大半の人)

夕方になってだんだん焦りが出てきた。

コンビニは閉まってた。

スーパーに、弁当を買いに行ったら売り切れとのこと。

見通しが立たないので、区役所総務課防災担当に電話した。

・情報が入らないので不安にあおられていること

・自治会へ連絡か広報活動が必要だと

*東電のホームページを見ているがつかめない、東電に電話するなら番号を教えると、馬鹿げた回答。

 一日pcとにらめっこしてただけかと思ったが、こんな時怒ると惨めが増すので我慢した。

暗くなり、とうとう

Dsc_00751

ロウソクの明かりで、、、。

心細い思い、、、。

夫が会社から帰宅して、電源の用意をしていると、

「バチバチッ。」と、音がしてびっくりした途端に通電した。

近所からも歓声。

20時ごろ、明かりに安堵し緊張が解けていくのを実感。

エアコンの冷気が心身にしみわたりましたーーー。

 

 

rousokuno akari

娘に写メしたら、

「なぜ来なかったの?そんな暑いとこに居て倒れたらどうするの、」と、、、、

後ろで孫が「ばばちゃーん、しなないでー。」と、悲しそうな声

年を取ると、子供が近くにいるということが、どんなに有難いかよくわかった。

両親には寂しい思いをさせていたことを実感した。

 

| | コメント (0)

空芯菜挿芽

空芯菜を挿芽で増やしたら

Dsc_00721

プランタいっぱいになった。

水さえやればしっかり活着する。

面白いほど次々と収穫ができて、楽しいよ。

 

| | コメント (0)

ちょっとの隙に

  台風15号が関東に上陸かもの予報が出ているからか?

蒸し暑くてたまらなかった。

キッチンの窓を開けtら

Dsc_00701

偶然、雲がぴっちりはまって、ハートに見えた。

慌てて スマホを取りに行ったら もう雲が動いてしまっていた。

とっても素敵な景色だったのに、、、、。

残念。

 

 

| | コメント (0)

カマキリ

5月の頃は2㎝ほどで、かわいかったカマキリの赤ちゃんが 

 すっかり大きくなって

Dsc_00681

6㎝ほどに育っていた。

花に虫が来ると知っていて、

うまく隠れていて、じーっとしている。

かしこいなー

 

 

| | コメント (0)

わたし、わすれてないー?

  久々に、」我が家の主役登場。

「私のこと、わすれてないー?」

Dsc_00231_20190905002201

 耳が聞こえなくなって、いつもよーく寝ています。

起きてくると、ぽあーとして、、、、

Dsc_00241_20190905002301

すっかり、おばあちゃんの姿です。

「おいで。」と手を出すと、わざとよそを向きます。

何度か繰り返して止めると、そーっと寄って来るのです。

なぜだか素直じゃなくなって、ひねくれが多くなりました。

そこが、かわいくてたまらないこの頃の 鈴こばーばです。

 

| | コメント (0)

ゲリラ雷雨

きのう、午後7時ごろ、激しい雷と雨。

「久しぶりだねー。」

「(ふるやのもり)は、大丈夫かしら?」など話しながら久々の雷の音を、、、、、。

雨の合間の空は、あちこちで光り、天が割れるような雷鳴。

Dsc_00661

稲光にゴーヤの蔓が映し出されていた。

タイミングが合わず」写真が取れない。

雨も終わりかけた頃、けたたましいアリアメールの連続。

あちこちで洪水になっているとのこと。

ちょっと高台なので気にもしてなかったが、、、、

今朝、ベランダや外階段のごみや土が流されて、きれーいになっていた。

何にも被害なし。

 

| | コメント (0)

横浜美術館   原三渓

久々に美術館に、、、。

Dsc_00561

   三渓園には行くが、詳しくは知らなかった。

三渓は、美術品のコレクターであり、驚異の目利き。

書画を書くアーティスト。

数寄者で茶人。

無名芸術家に援助するパトロン。

名家に生まれ、名家に入り、、、。

関東大震災後は私財を投じ横浜の復興に尽くした。

実業、文化で近代日本の発展に大きな影響を及ぼしたと、、、。

 

Dsc_00051_20190902032701

暑くて苦しかった今年の夏も終わった。

| | コメント (0)

モリンガオイル 6

モリンガオイルを楽天から買って、

Dsc_00101_20190902030301

使ってみたらなんと私には合ってるみたい。

一ヶ月ほどたった。

頭皮トラブルはほとんど改善している。

いい感じ。

Dsc_00501

木は、まだ幼くて茎の大きい草のようだ。

木になるまでには3~4年かかるそうだが、、、。

 

| | コメント (0)

茅ヶ崎ノアチャペルで、、、、4

 

李先生は、手本集を買って自学自習を積んでおり、それはそれは上達していました。

筆の扱いに慣れて、上達した文字に感動し、更に上を見るようになりました。

すごい集中力で、まだまだと書いていき、疲れないとのことでした。

すごいことです。

こつこつ努力を続けることの成果を、しっかり感じました。

終わってから

ご褒美に

Dsc_00511

ムッ

どんぐりの粉でできており、つるつる食感のヘルシーで美味しかった。

Dsc_00531

米粉で作った甘い餅。

鹿児島のかるかんに似ている。

Dsc_00521 

トッポッキ

米粉で作った餅がメインで辛い味の後に甘みを感じる

それはそれは美味しかった。

タレが残ったので、餅に絡めてたべた。

また、作ってもらいたいと思うほど美味しいものです。

ごちそうさまでした。

 

もう、1年経ったと、「感謝です。」と記念品を頂きました。

私こそ感謝のことが多いのに。

Dsc_00551

マイナス計上なのに申し訳ないことです。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »