« 太陽の色 | トップページ | 喜ぶと思ったのに、、、 »

4番目の孫  2    個人面談

4番目の孫の特別個人面談に行った

学校も大変

親も大変

ママはパニック

担任は未熟

おたがいに信頼関係をもてるような、教育現場は、できないんだなー。

 

思うことは、教師は、なめられまいと高圧、威圧的な上から目線や、態度で接してはいけない。

丁寧で穏やかに、プロとしての実力、対応、自覚が必要。

 

お互いに優しさを持って、お互いに信頼し合えるよう 共に支えあいが欲しいものだ。

 

大きな課題だなー。

 

 

 

 

|

« 太陽の色 | トップページ | 喜ぶと思ったのに、、、 »

宝物」カテゴリの記事

コメント

考えさせられるね・・・・・。ママの働きにすごく感動したよ。
お互いの立場がわかるから余計にモヤモヤしちゃうね。

一番大切なことは子供なんだから先生もそこをわかってくれていればいいのにね。
だけど、ママの言葉や行動は 愛 だけだから。
すごく素敵だなって思った。
ヤキモチやいちゃうくらいね。尊敬します・・・・。

投稿: | 2019年7月15日 (月) 09時19分

ありがとう。
私も未熟な時代もあった。
でも、誠意や熱意を持って取り組めば助けてくれるね。
、いろんな個性を大切に、可能性をあたたく見守って上げる器が欲しいね。
はやくからレッテルを貼ってふりわけては、自信をなくした子供はどうなるかね。
跳ね除ける強さを持った子供ならいいけどね・

投稿: 一服 | 2019年7月17日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽の色 | トップページ | 喜ぶと思ったのに、、、 »