« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

茶友と鎌倉浄明寺へ 

天台宗大蔵山杉本寺

鎌倉最古仏地

「たのみあるしるべ なりけり杉本の ちかいはすえの よにもかわらじ」とかかれた額

禅とお茶と竹の庭報国寺

20180630_1114341


毎週日曜午前7時半より座禅会

茅葺きの鐘楼

足利一族のやぐら

20180630_1114451


約2000本の孟宗竹

鑑賞しながら薄茶を一服

まあ、お寺巡りの外人観光客の多さにびっくり

一条恵観山荘には、まだいませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶友と鎌倉浄明寺へ 稲荷山浄明寺

鎌倉五山第五位

臨済宗建長寺派稲荷山浄明寺

20180627_1219171

境内は国指定史跡

平成3年、喜泉庵が復興

抹茶を喫することができる。

鎌倉五山とは臨済宗の禅寺で、

第一位、建長寺

第二位、円覚寺

第三位、寿福寺

第四位、浄智寺

第五位、浄明寺

茶道、精進料理など禅文化が発達した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜歯

中のほうで欠けているので、もう使えない。

とうとう抜歯をしました。

なるほど、縦に欠けていました。

痛み止め、抗生物質が出ました。

痛くなるのが嫌なので、すぐ痛み止めを飲みました。

フランキンセンスを濃い目に、水で薄めて何度もうがいをしました。

今朝、術後の検査に行きました。

「出血しなかったね。」と、言われました。

内緒にしてましたが 「フランキンセンスありがとう。」

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶友と鎌倉浄明寺へ 一条恵観山荘

恵観も心ゆくまで  眺め楽しんだであろう当時のままに再現した庭園

20180627_1155571


枯山水、赤松、、、、

雨の日は、特に美しいそうです。

20180627_1025301_2

滑川に沿った山荘の庭にはたくさんの種類の山アジサイが楚々と咲いており、東屋(四阿)があり、茶席「時雨」の円窓が素敵でした。

川のせせらぎ、草木のさざめき、小鳥の囀り、爽やかな風渡り、自然の美しさの中に日本の文化の素晴らしさを堪能できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶友と鎌倉浄明寺方面へ 一条恵観山荘

建物の内装は、たいそうこだわりの思いが表されていました。

20180627_1121021

入ってすぐ見られた人形使いの絵が描かれた板戸。

20180627_1153391

当時の原画(型紙)が残る襖紙と「の」の字の手掛け。

20180627_1153271


反対側は「月」の字。

意味があったのですが忘れました。

20180627_1142541


一番奥の貴人の入る部屋の畳の縁。

幅が広く、模様も意味のあるもの。

20180627_1204271


一番奥の部屋にあった唯一の床の間。

最近、解読できたという消息文のお軸。

当時は紙が貴重品であったので、送信の間に返信が書かれているというものでした。

障子は石垣貼り?

他にも岩彩で描かれており、薄くなってしまった板戸2枚の絵

水屋、暖房のからくりなどたくさんの説明を受けました。

京の雅な寛永文化を知る事が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶友と鎌倉浄明寺方面へ 一条恵観山荘

茶友と 鎌倉浄明寺を歩きました。

梅雨の合間の晴れ日和、風が心地よかったのですが歩くと汗が噴出しました。

バスを降りて、先ず

20180628_1144441

江戸初期の公卿、後陽成天皇の第九皇子であった一条恵観。

和歌をはじめ書や茶の湯に長けた恵観公が文化活動の舞台として

1646年ごろに京都、西加茂の広大な敷地内に、別荘となる茶屋として建立した「一条恵観山荘」。

京都「桂離宮」に並び 当時の朝廷文化を今に伝える貴重な遺構。

金森宗和好みの枯山水、飛石と共に移築され、国指定重要文化財となりました。

ここを第一目標にいきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラン

今では、ほとんど無用になってしまったハラン。

20180617_0658451


昨年 前の住処から株分けして、小さい根っこを持ってきました。

陽の当たらない庭との相性が良いようで、しっかりと増えて芽を出してきました。

昔、むかし、お花の先生が葉っぱだけを組み合わせて、お生花をいけていました。

今は、そんな生け花は見かけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペパーミント

清涼感あふれるクールな香り

男性に好きな人が多いようです?

・ドライブ中、仕事や勉強で眠くなったときに嗅げば、頭すっきり

・疲労やストレスにも有効。

オイルは

・こめかみに塗り込むことで、ひんやりとした性質が頭痛を緩和させる    。

・心と筋肉の緊張をやわらげる。

夫は,水で薄めてマスクにかけたりおでこにかけたりしています。

寝るとき枕にもかけているようです。

20180617_0656091


北海道物産展でミントスプレー、ミントチョコ、ミントティーなどを見かけます。

今年も元気に育ち植木鉢からはみ出しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実をつけぬとちょん切るぞ?

一緒に引っ越してきた夏みかんの木。

日陰の庭に植えたので、なかなか育たず。

 いい加減に実をつけぬとちょん切るぞと言ってきたら 20個ほど花が咲いた。

なんと5年目に

20180617_0700471

可愛い実が2個付いていた。

落ちるだろうと思っていたが親指くらいまで育った。

もう、落ちないだろう?

大きく育ったら いいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩こう

月曜日は30分かかって、3500歩。

子供医療センターの横から入り横横の陸橋を渡って、横浜港の方をちょっと見て帰りました。

今日は、雨も上がり陽もなく歩くにはチャンス。

横横の陸橋を潜って、前回とは逆コースで医療センターの横を通って

20180621_1538381


バス通りに出て45分ほど歩きました。

5900歩

久しぶりに汗をかきました。

毎日は、歩けないなあと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯科治療開始

残念

ジャケット治療だった前歯

すっかり欠けてしまって、もう使えない

昔、むかし 一生使えるといわれた治療方法でしたが、、、、、、

かなり無理をかけた前歯

しかたないのかも、、、、

来週、抜歯とのこと

治療方法は、入れ歯?インプラント?ブリッジ?

もう、先も短いし、、、、

ブリッジが 最適かもと、、、

ショックでの帰り道

20180621_1519561

手入れのよい季節の花

花菖蒲が

和ませてくれました。

大切に育てられていました。

何事にも通じる事を考えさせられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活の萌し

20180619_07070211


ハーブでもあり 孫の誕生記念樹でもあるTeaTreeの木の葉が なんだかカサカサになって枯れそうになりました。

おかしいので、夫に聞いたら大切な木だからと せっせと水をやったとのことでした。

原産地はオーストラリアで感想気味に育てなければならないのに、、、、、、。

慌てて場所を替え水を控えました。

2週間ほどしたら 

小さい赤い芽が出始めました。

夫は、とっても安堵した様子でした。

何度かこんな事を繰り返し5年間。

逞しく生命力のある木です。

朝、お早うと声をかけてそっとさわって香りをもらっています。

清潔感のあるフレッシュな香りです。

元気が出ます。

オイルは殺菌作用が強く感染症予防などに使われます。

私は、洗濯、梅雨時の部屋散布、スギ花粉の時期薄めて目の周りに塗っています。

我が家の必需アロマです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震

2018、6,18

今朝、7時58分 

大阪で震度6弱の大きな地震がありました。

今、9時ですが時間が経つにつれて、だんだんと被害がみえてきました。

交通が乱れ、停まったエレベーターもあり、室内の棚類が倒れたようです。

20180617_0704431

煙も出ているようです。

被害が少ない事を願うのみです。

20180617_0627041

被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

断水で困っているところもあるようですが交通機関も回復してきているようです。

火事を心配しましたが広がる事もなく安堵しました。

まだ混乱が続いているようですが、早く落ち着いてくる事を祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイム

20180617_0657101


タイムが元気に芽を出してきました。

爽やかな香りがします。

疲れたときにさわるとスッキリして元気になる気がします。

オイルは、強力な抗菌作用があります。

インフルエンザ、風邪に効力。

家の掃除に利用。

体に使うときは、エッセンシャルオイル1に対してキャリアオイル4の割合でツボに塗ったり気になる部分に塗ったりするとのことです。

ことしは早速 梅雨時の掃除に使いたいとおもいます。

雨が続くと、床が低く湿っぽい気がしてたので気分が明るくなると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

咲き収め

20180617_0706121

ひとシーズンしか咲きません。

今年の咲き納め。

日陰の庭に、ささやかな花をつけるようになったミニバラ。

モーツアルト。

日陰の為小さな房。

でも、ことしは、がんばってたくさん咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働く

20180614_1439331

久しぶりに畑にいきました。

明日から雨です。

春早く植えた里芋が芽を出していました。

周りの草取りをしました。

ピーマンの苗を移植しました。

曇り空でしたが、やっぱり暑くて疲れました。

買い物をして帰る予定でしたが疲れ果てて、帰る事にしました。

悔しいけどもう、体力がなくなっています。

こんなになっているとは、今まで気がつきませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最低の誕生日

ここまで生きると嬉しくもない誕生日が、今年もきました。

指を切ったうえに、ピクルスを食べたくらいで、前歯の差し歯がぐにゃっ。と、、、、、。

芯の金具が折れてるからと、、、、、。

奥歯に虫歯が2本もありこれから長い治療の始まりです。

内科医では、太りすぎ。

もっとお腹を空かせなさい、歩きなさいと指導を受けました。

とんだ72歳の誕生日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コリアンダー  (パクチー)     1

プランターのコリアンダーの花がたくさん咲きました。20180529_1316021_2白い小さな花が集まって素敵です。

でも、香りは?    う、、、、ん、今一。

パクチーといったほうが良く知られています。

そうか、納得。

最近、可愛い小さな緑色の種が出来てきました。

20180529_1316401可愛いけどまだいい香りではありません。

コリアンダーは、葉は薬味としてエスニック料理、種子は甘く爽やかな芳香をスパイスとして利用します。

よーく成熟した種子はハーブティーとして使います。

もうすぐ収穫時期になります。

今年はどれくらい取れるか?楽しみです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

身近なハーブとアロマオイル

20180609_0703521_3

魚を捌こうとして出刃包丁が滑り左中指の表面を僅か削ぎ落とした。小さな怪我にしては、出血多し。

洗ってマキロンかけて。

フランキンセンス、ティーツリー、ラベンダーを1滴ずつ混ぜてつけて包帯。

ブリーズが欲しかったが持ち合わせてなかった。

残念。

今朝は、もう痛くないよー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明治維新の名参謀  前山清一郎の写真

Kimg0142_11_2NHKの大河ドラマ「西郷どん」が放送されていますが わたしの親戚のご先祖様に、幕末に活躍された方がいらっしゃいます。

肥前佐賀藩の前山清一郎です。

ネットで調べたのですが結構有名な方みたいです。

うれしくなり、紹介させていただきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気だったね

20180524_144620_9


1年ぶりのお習字鑑賞会。


お互いに消息を確かめあう。

クラスは違うけど杵築高校の同級生。

もう、爺婆をやっていますが話は当時の事。

県民ホールで鑑賞会。

中華街でランチ。

横浜球場の脇を通過して地下鉄関内駅で、それぞれの方向へ、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »