« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

鈴はどうなるの    ヘルニア

今日、病院へ行ってきました。

ピッコタン、ピッコタンはしていますが「おー、鈴ちゃん、よくなってきたねー。」と先生は、ニコニコ顔でした。

後は経過を待つのみ。

お風呂は、まだ一週間は駄目。

2週間後に、また様子を見ましょう。

何かあったらお正月でも電話していいということでしたがお散歩もたくさん歩かせなければいいと許可が出ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴はどうなるの    ヘルニア

もう痛くないのか?

ガサガサという音がしたり誰かが冷蔵庫の前に立ったりするとすぐ行動を開始する鈴こです。

F1000091 右足が内側を向いています。なんだか右足が短くなったような歩き方をしているような気がします。

ゆらゆらすることが少なくなり 歩くのが楽になってはきていると思います。

まだ後ろ足を力をいれて蹴って段差を上がることは、難しいようです。

後ろ足が段に引っかかって慌てていますが時間とともに快復すると思います。

とっても気が楽になりました。

明日病院です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鈴はどうなるの    ヘルニア

3回目の注射をしました。

まだまだ覚束ない歩き方ですが元気は出てきておやつの要求は、しっかりしています。

先生の手からサプリを貰って食べました。

これから暫らくサプリメントを使うことになりました。

どこまで治るかまだ未知とのことですが、全く元に戻ることはないでしょうとのことでした。

F1000088 座ることもできるようになりましたがお尻がコトンと落ちて、ひどい方の右足が必ず下になった状態の横座りになりました。

でもまだ寝ている時間が多いです。

右足の太ももの筋肉が小さくなったような気がします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

鈴はどうなるの   ヘルニア

昨朝は、体の歪みも少なくなり立てるようになっていました。

F1000079 しっかり立つ事は出来ず後ろ足はゆらゆらして、ふらふらしながらご飯を食べました。

それでも気分がよくなったからでしょうか?

庭でおしっこがしたくて出て行きました。

満足したようで、おやつをおねだりも、声を出してしました。

そして、一日中後追いをするので目が離せず抱っこをしての生活でした。

3時半注射に行きました。

大分好くなってると、先生と喜び合いました。

昨日の様子では、かなり心配だったそうです。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴はどうなるの     ヘルニア

鈴は、今日なんとなく元気がありませんでした。

今思えば 朝震えていました。

「ちょっと元気がないなー。寒いからだなー。」と簡単に思っていました。

夕方お散歩で、バンちゃんママに、「鈴こ 足がおかしくない?」といわれて異変を意識しました。

元気の良すぎる鈴が まさかこんなにひどい状態になるなんて思いもよりませんでした。

F1000078 昨日の夕方のお散歩でのおやつタイムの凄かったこと 誰よりも先にと動き回っていたのに、、、後ろ足に力が入らず 筋肉が攣れているほうに体が曲がっているように感じられたので、慌てて病院にいきました。

とっても丁寧に診てくれて、「ヘルニアの疑いが大きいね。ステロイド注射を三日間やってみて、次を考えましょう。」といわれました。

病院から帰って、娘に電話をしてアロマ療法を聞き、持っているもの 使っていいもので少しでも楽にしてやりたい思い背骨にそってたっぷり

ディープブルー   マジョラム   ラベンダーを塗りました。

注射もアロマも効いて、元気に歩けるようになって欲しいと願うだけです。

明日また注射に行きます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

金目鯛 頂きました

またもや大きな金目鯛を頂きました。

F1000074 大きいまな板を用意したのに、はみ出しそうでした。

新鮮ですから全く臭くありません。

調理したあとの流しを見て「鰭と内臓だけしか残ってない。」と、夫が言いましたが、大きいのでかなり苦労をして捌きました。

F1000075 熱湯をさっと掛けて、

F1000076 お刺身は、夫のリクエスト。

やっぱりお刺身が最高。

他にしゃぶしゃぶ、粗の煮漬けにしました。

御礼に行って帰りには、大きな三浦大根を頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »