« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

大切にしてね

orengeさんのお庭から嫁入りしてきました。F1000170

黒フーロです。

もう種が出来ています。

少し摘めば新しい脇芽が出て花が咲いてくれるのかなー?とも思いますが、やっぱり種を大切にして、花は次年度の楽しみにしようとおもいます。

黒フーロ草の「たいせつにしてねー。」と呟きが聞こえてくるようです。

F1000171 我が家の狭い庭ではなかなか根付かない白ホトトギスも一緒でした。

何処に植えたらいいんでしょう?

条件のいいところを探すためには鉢植えを移動させていくのを、最良の策としてみようかなと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

存在

F1000067 飽きてしまい管理を怠っていたランが久しぶりにたくさんの花をつけました。

捨てるのもかわいそうなので、日陰に移しておりました。

ここに居るよーと主張しているように見えました。

長いこと我が家の主みたいに存在していた事から、やっぱり大切にしようと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バトンタッチ

F1000066 サクランボがあっという間に終わりました。

今年は木の半分が枯れて、小さな実がたくさんつきました。

しかし、殆んど小鳥の餌になりました。

朝見ると美味しそうなのは、啄ばまれてしまっていました。

食べごろがちゃんと分かるんですねー。

早起きの小鳥には、かないません。

F1000064 F1000065

サクランボからビックリグミにバトンタッチが行われました。

今までは剪定がきつくて実がつかないような気がしたので、去年は剪定をせず伸び放題にしました。

なんと今年は見つけられるほどの実がつきました。

このままにして来年に期待というところです。

少ない実なのに、小鳥はしっかり見つけてサクランボ同様に味わっています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

山菜

山菜をいただきました。                                           

F1000062

ゼンマイ、コシアブラ、フキノトウ、コゴミ、もう一つ。

名前が分かりません。

F1000063_6    これは何でしょう?

ゼンマイは灰汁抜きをして煮ました。

その他は天ぷらにしました。

                        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大きいイ穴子

鼓太郎を送っていくついでに漁港によりました。

残念にも今日は、お休みでした。

それでも、穴子だけは船の生簀にあるとのことで求めることが出来ました。

F1000151 私は裁けないので、頼んで裁いてもらいました。

とっても大きい穴子です。

生簀から出して、船上で裁いてくれました。

大きくて元気がいいので暴れて裁けないので弱るまで2.3分待ってから、裁きました。

帰ってから塩をまぶしてしばらく置き、湯をかけて、滑りを取りました。

先回、娘が「ギャーッ、ママー、助けてー、触れないーっ。」と大騒ぎしたのを思い出しました。

やっぱり、下処理の感触はかなり堪えます。

F1000152 煮穴子にして、穴子丼にしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鼓太郎お家へ帰る

一週間預かった鼓太郎を、今朝送っていきました。

失敗を注意すると逆切れして、ヴィーと威嚇しても、しばらくすると傍によってきていました。

そんな鼓太郎は、パパ大好きで夜は一緒に寝ていましたが、鈴が来てからは、反旗を翻して、息子と寝るようになりました。

鈴との距離も縮まって来ました。

F1000148 鼓太郎は仕方なく我慢したのかもしれませんが、ご飯は鈴が遅いので、横取りをしていました。

鈴がおやつの要求をするので、鈴の近くに居るともらえます。

鼓太郎なりに考えて過ごしたようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アテモヤ

お友達からアテモヤを頂きました。

与論島産だそうです。

F1000056 F1000057

とっても面白いかたちをしています。 

チェリモヤとバンレイシの掛け合わせということです。

チェリモヤは、ドリアン マンゴスチンと並ぶ世界三大美果とのことです。

だからかアテモヤはなんとも言えず甘くてまったりしていました。

F1000058

ちょっと味見をしてから写真を撮ろうと思ったのに、あまりの美味しさに写真を忘れて忘れそうになりました。

やっと最後の一切れが撮れました。

森のアイスクリームと言われる訳が分かりました。

今年最後の果実だったそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Oちゃんが治るまで

30日、元気に箱根に行って若いお姉さんに愛嬌を振りまいていたOちゃんが3日夜、緊急入院しました。

2日熱があると電話があって、冷やしているということでしたが2日間下がらないので病院に行ったらその場で入院になりました。

肺炎だったそうです。

一昨日行ってみたら点滴をしていましたが、すっかり元気でした。

初めての夜、一人になって泣き明かしたのか声がかれていました。

順調なら10日に退院になるそうです。

娘はおっぱいを飲ませて寝かしつけてから、後ろ髪を引かれながら帰宅です。

次の日の午後3時まで会えません。

親子とも辛い日を送っています。

4日迎えに行って、鼓太郎を預かりました。

鼓太郎と鈴と散歩を多くしました。

はじめは、鈴より先に歩こうとずんずん進んで、鈴が引っ張られているような状態でした。

今日は、一緒に並んで歩くようになりました。

F1000140 鼓太郎が道草すると鈴が寄って行きました。

鼓太郎も嫌がらずに、クンクンしていました。

今回は、長いお泊りなので一緒に行動することが多くなりました。

F1000142_2 公園に行くと鈴のお友達ママからおやつをもらえるのが嬉しくてたまりません。

まだ、遠慮なくというわけにはいきませんが、そんなことをちゃーんと分かってくれるママは、特別に呼んでくれるのです。

F1000145 みんな、おやつに釘付けになっている時、鼓太郎は特別扱い。

バンちゃんママに、安全に確実に貰えたのでした。

鈴はというと、とっても積極的に前に居ます。

尻尾だって上がっているのです。

F1000146 たっぷりおやつを貰って、もうでてこないと判断した鼓太郎はママのところに来たいのですが鈴はまだおやつが出てくると期待しています。

鈴が引っ張る。

鼓太郎が引っ張る。

行きつ戻りつしながらも、鼓太郎もみんなの様子が気になり、お友達の中に行くことになるのです。

鼓太郎は、ワンコちゃん仲間と遊ぶ楽しさが分かってき始めたようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

何の花

あまり見かけない花。

F1000047 ムベの花がたくさん咲いています。

地味な花ですが、茶花に使いたい感じです。

大実ムベということで買ってきたのに、小さい実が少ししかつきません。

肥料不足なのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気にも留めてくれない

花のない寂しい庭にもささやかに花が咲きました。

F1000045 チシマコーリンタンポポ

F1000054 ツボサンゴ

そして、一輪だけフーロが開いていました。F1000051 夏の花なのに、、、。

まだ草姿も小さいし蕾も他にはないので、間違って咲いたのでしょう。

ミヤマオダマキも咲いていました。

気にも留めてくれないと反対向きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばしお休みにするので

藤沢のお食事やさん、ベルーガーが7月いっぱいまでお休みをするのでということで、常連さんに連れられて行ってきました。

ママさんがとっても魅力的な方なんです。

火、水、木の12時から3時ごろまでしか営業してないお店です。

和、洋、中華が日替わり出てきます。

とっても安くて美味しいです。

F1000030 F1000031

F1000032 F1000033

とってもボリュームがあって、食べきれないほどです。

パン、ケーキは娘さんの手作りです。

あまりにも美味しいので、写真撮り忘れました。

前回は、ケーキでしたが今回はマシュマロとムースでした。

クチコミで常連さんだけでいっぱいになります。

というのは10人しか入れない予約制です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナニワイバラ満開

ナニワイバラが満開になりました。

F1000042

一斉に開きました。

この時を1年間まっていたのですが、花の命は短くて、、、。

私もこの蔓のために、苦労が多かったのですが、、。

咲いた瞬間は、その苦労を忘れてしまいます。

おまけ

F1000044

モッコウバラを地植えにしたので、元気が出てたくさん花を咲かせました。

これからどんな形にするか、これも悩みです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

箱根湿性花園

花がなくなってしまい、どうしても行きたいと思っていたので、30日箱根湿性花園に行ってきました。

今年の4月は寒い日が多かったので水芭蕉を期待して行ったのですがすっかり終わっていました。

念願の花を買ってきました。

F1000039_2

5種類買いました。

フシグロセンノウを買ったはずが、ガンピでした。

F1000035

山芍薬。

もう、穿りなくさないという決意で買いました。

F1000036

レンゲショーマ。

今年咲くことを期待して。

どこに植えたらいいか、なかなか決められません。

難しい管理は、ないので植えた場所を穿り返さず大切にしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »